November 19th ,2021
~解禁!~

11月の3週目!

きました・・・

ボジョレー・ヌーボー!!!

アンリ・フェッシ・
ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーボー・
ヴィエイユ・ヴィーニュ 2021

をチョイスしました!

(名前長い)

明日、ワインラバーで

オンライン飲み会があって、

ボジョレー解禁祝いをする予定で

いまはそれが楽しみです!!

早くあけたーーーい!

ちなみに!

ボジョレーヌーボ!

なんでそんな世間が騒いでんねん!

っていう話・・・

個人的に思っていることを

語ってみようと思います!

そもそも!

ボジョレー・ヌーボー

ボジョレー
=フランスのボージョレ地区という場所

ヌーボー
=新酒

ってことで、

簡単にいうと、

フランスのとある地域で、

その年に採れたての葡萄を使って

製造されたワインということですね!

しかも!

このボージョレー地区!

フランスの名醸地、

ブルゴーニュ地方の南にあります!

Source : ENOTECA online
“注目を集めているボジョレー地区、クリュ・デュ・ボジョレーを解説
Link : https://www.enoteca.co.jp/article/archives/4161/

フランスといえばワイン!

ワインといえばフランス!

と言われるけど、

そのフランスの名醸地の

ワインの出来栄えが

いち早く知れる日!

ワインラバーにとって

とても大事な日なんですね!

ワインに限らず存在する、

お酒のヴィンテージ(年代物)、

ボジョレー・ヌーボーを飲んでると、

ああ、この年は葡萄の出来が良かったな~

とか、

この年は不作やったな~

とか、

そんなことを考えながらお買い物ができて

楽しめたりします!!

まあ・・・

もちろん楽しみ方は人それぞれなんで、

上に書いたこと以外にも

楽しみ方はあると思いますが・・・

まあそんなわけで、

ワイン仲間募集中です!!

(急に・・・)

ボジョレー・ヌーボーきっかけで

ワイン好きになる人が増えることを

願っております!

みなさんもぜひーーー!!!

また明日飲んだら

感想を記事にしようと思います!!!

楽しみーーー!!!

最後に、

今年のボジョレー・ヌーボーの出来栄えを

熱く熱く解説してる記事を見つけたので

リンク張っておきます!

(自分閲覧用・・・笑)

ついに解禁!
2021年「ボジョレー・ヌーヴォー」
味わい、出来栄えは?

https://www.esquire.com/jp/lifestyle/food-drink/a38129937/launch-2021-beaujolais-nouveau-what-is-the-taste/
error: 本ブログ内コンテンツの無断コピー、ダウンロード及び使用は、管理者によって固く禁止されております。