October 26, 2020

先週末、

大阪で非常に悲しい、心が傷む事件

が起きてしまいました。

事件の内容については、

もう十分に周知されているかと思うので、

細かいことはここでは書きません。

ここで書くのは、

あのような事件が起きてしまって、

考えさせられたこと、

率直に思うことについて。

最近、

一般人のみならず芸能人にしても

自死の報道がちょくちょくあります。

そして自死自体、

数ヶ月連続でその数が増加傾向にあります。

世界の中では比較的裕福な方で、

飲み食いには特に困らず、

十分に生き延びていけるリソースが

整っているはずのこの国で、

自ら命を絶ってしまう。

しかも今回の事件は、

そんな自死が、

普通の日常を平穏に過ごしていた他人の人生を

一瞬で奪ってしまう始末。

やりきれん。

このやりきれん気持ちをどこに

ぶつければいいのか。

という気持ちでブログを書いてます。

先進国の中でも幸福度が最も低い

なんて報道もあるぐらい、

この国は漠然と不安をかかえ、

今なお様々な苦しみと戦っている人が

たくさんいます。

うーん・・・

このようなニュースを聞いて、

やりきれんという気持ちが

芽生えれば芽生えるほど、

無力な人間でも世の中のために

何かできひんかなあって。

そら実際、

物事を動かせる人は大金持ちなのか、

よほどの天才か、

普通の一般人がそこに切り込んだって、、、

って意見が大多数の意見やけども、

何かできひんかなあって。

そんな思いがずっと残る。

答えは見つからんけど。

個人的には

幸せってなんなのか?

ってもう一度じっくり考えることにした。

そこを詰めて、

ルートを引けばそこをひたすら、

一生懸命前にすすんでいく。

そして後悔は絶対しないように、

生きていく。

大事なひとが急におらんくなった時の

後悔を少しでも減らせるように、

したいことが思うようにできなくなった時の

後悔を少しでも減らせるように、

もう死ぬ、ってときに

人生ほんまよかったな~

って、

後悔にないように。

そんなことを考えてます。

自分が何ができるかっていうと、

いまはこーやって気持ちを表現して

終わりやねんけど、

何か自分がいま頑張っている趣味を

通じて、

社会の役に立てたらって思いは消えへんし、

諦めることができひん。

幸せってなんやろう?

の解が見つからない人達に、

ちょっとしたヒントだけでもあげられる

存在になれたらいいのに。

って思う。

そんなことすらできひんねんけどな。

助ける側の目線でばかり書いてるけど、

自分もつい最近、

精神的に病気を患ったから、

暗いトンネルから抜け出せなくなって、

何をしても楽しさを見いだせない、

そんな恐怖はすごいわかる。

ほんまに何が幸せなのかわからんくなるんよな。

でも、

その立場で、

自分から完全復帰することはすごい困難で

大変なこと。

結局そのとき頼りになるのは周りにいる

大事な人。

仲間やねん。

間違いなく。

だから、

なんか出来ることないかなって、

諦めの悪い感情ばかりぐるぐるしてます。

この記事では思っていることの

ほんの100分の1ぐらいのことを

書きました。

感情をどこにぶつければいいのかわからず、

ここに書いてしまった。

全くまとまってない文章で

ごめんなさい。

非常に残念で悲しい気持ちです。

お二方にはご冥福をお祈り申し上げます。

幸せの模範解答があればいいのに。

ひとり100冊ぶんくらいの。

もしくは作れるように・・・

error: 本ブログ内コンテンツの無断コピー、ダウンロード及び使用は、管理者によって固く禁止されております。